Login / Register | Faq

よくある質問

開始する
RPA 認定
バッジと証明書の資格
費用
一般的な関心

開始する

登録するにはどうしたらいいですか?

コースや学習トレイルに登録するには、まず Automation Anywhere University (AAU) に以下の方法で登録する必要があります。 こちらをクリックし、[Create Account (アカウントを作成)] を選択してください。アカウントが作成されると、パスワードを作成するためのリンクが記載された E メールが送信されます。その後、学習ダッシュボードに移動し、コースや学習トレイルに登録することができます。

Automation Anywhere University に登録済みの方は、E メール ID とパスワードでログインして、学習ダッシュボードにアクセスするだけです。

RPA のトレーニングにはどのようなものがありますか?

無料の RPA トレーニング:AAU は、アドバンスド RPA 認証の準備のために、いくつかの無料の自習型コースと学習トレイルを提供しています。 学習トレイルのページにアクセスし、[無料] を選択してご覧ください。

学習サブスクリプション。AAU 学習サブスクリプションは、すべてのオンライン学習、RPA 認定試験、バーチャル インストラクター指導トレーニングへの参加が可能な 12 ヶ月のサブスクリプション プランです。 学習サブスクリプションのページで詳細をご確認の上、お申し込みください。

バーチャル インストラクター指導クラス:RPA のスキルと知識を高めるために、インストラクター指導の実践的なクラスに登録します。月別 スケジュールをご覧のうえ、登録手続きに進んでください。

公認トレーニング パートナー:グローバルに展開する 認定トレーニング パートナーは、公開のクラスルームおよびバーチャル ライブ トレーニングを有料で提供しています。

どのコースから始めればいいですか?

RPA が初めての方は、まず RPA の入門学習コース「Getting Started with RPA (RPA を始める)」から始めてみてください。

ロール別の RPA トレーニングについては、「New to RPA (RPA 初心者)」のページをご覧ください。また、人気の高いロール別学習コースから 1 つを選び、価値あるバッジを獲得することも可能です。 RPA 学習トレイルのページでは、すべての学習トレイルをご覧いただけます。

すでに学習コースを修了された方には、上級者向けのトピック別コースを多数ご用意しています。 RPA コースのページで学習レベルを選択し、必要なコースに登録してください。

入学後、すぐにコースを開始することはできますか?

AAU アカウントに登録し、無料のコースや学習トレイルに登録すると、すぐにそのトレーニングを開始することができます。学習サブスクリプションの一部であるコースまたは学習トレイルを選択した場合、アクセスするためには登録が必要です。

Automation Anywhere University のオンライン コースにアクセスするための技術的条件はありますか?

Automation Anywhere University のオンラインコースは、一般的なブラウザとモバイル デバイスでアクセス可能です。

RPA 認定

認定 RPA プロフェッショナルを取得するにはどうすればよいですか?

オートメーション・エニウェアでは、次の 2 つの RPA 専門認定を提供しています。

これらの認定の詳細や、認定取得までのプロセスについては、Automation Anywhere University の Web サイトで RPA 認定ページをご覧ください。

学生の方は、ニーズの高い資格である Automation Anywhere エッセンシャル認定を取得できます。詳細については、 学生・教職員のページをご覧ください。

A2019 バージョンを選択したのに、証明書とバッジに Automation 360 と表示されているのはなぜですか?

Automation 360™ は、以前は Enterprise A2019 と呼ばれていました。名称が変わっても、取得した証明書とバッジは引き続き有効です。バッジおよび証明書上の旧称 Enterprise A2019 は現在更新作業中です。

合格後に Automation Anywhere 証明書を取得するにはどうしたらよいですか?

コースを修了して認定試験に合格すると、登録されたメール アドレスに 4 時間以内に証明書が送信されます。

取得した RPA 認定はどのように活用すればよいですか?

取得した Automation Anywhere RPA 認定は、次のように活用できます。

  • LinkedIn プロフィールに認定を記載する (例: [実績] → [コース])
  • RPA を LinkedIn のプロフィールに「スキル」として追加して、同業者から推薦を受けられるようにする
  • 証明書の画像を Twitter、Facebook、Instagram、GitHub でシェアする

認定試験の受験料を支払ったら、合格まで何回受験できますか?

料金には、アドバンスド RPA プロフェッショナル認定の 2 回の受験料が含まれています。マスター RPA プロフェッショナル オンライン試験の場合も、2 回受験できます。ただし、この料金で提出できる Bot は 1 回のみです。

認定試験がロックされていますが、どうすれば解除できますか?

試験がロックされている場合は、許容される受験回数を超えている可能性があります。アドバンスド RPA プロフェッショナル認定を再受験するには、再登録と 75 米ドルの支払いが必要です。これにより、さらに 2 回の受験ができます。マスター RPA プロフェッショナル認定試験を再受験するには、再登録と 125 米ドルの支払いが必要です。これにより、さらに 2 回の受験とさらに 1 回の Bot 提出ができます。

マスター RPA 試験で Bot を提出しましたが、まだ結果を受け取っていません。

Bot 提出後、提出日を除いた 3 営業日以内に結果をお知らせします。5 営業日を過ぎても結果が通知されない場合は、AAU お問い合わせページから結果についてお問い合わせください。

マスター認定の Bot 再提出リンクを受け取りましたが、リンクが機能しません。

最初の Bot 提出が不合格だった場合は、Automation Anywhere 認定マスター RPA プロフェッショナルの Bot の再提出に 1 ヶ月の待機期間があります。さらに、100 ドルの支払いが必要です。

バッジと証明書の資格

デジタル バッジとデジタル証明書とは何ですか?

デジタル バッジとデジタル証明書は、学習実績をオンライン上で表現するためのものです。Automation Anywhere University バッジは、学習トレイルを修了したときに取得できる RPA ロール ベース コンピテンシーを表しています。

デジタル証明書は、Automation Anywhere デジタル ワークフォース プラットフォームでのスキルと知識ベースの Bot 作成コンピテンシーを表しています。

バッジと証明書のどちらも、検証された情報を含む Web 対応資格です。雇用主や第三者は、これらの資格に基づいて個人のオートメーション・エニウェア製品/サービスに関する能力を評価できます。

デジタル バッジおよび証明書のメリットとはどのようなものですか?

デジタル バッジおよび証明書は、自分のスキルや熟練度を示すために使用できます。自分の RPA コンピテンシーをオンラインでシェアするためのシンプルで管理しやすい方法であり、便利で信頼できます。

自分の資格はどのようにデジタル バッジとして表示されますか?

オートメーション・エニウェアは、提携パートナーの Accredible の資格基準を活用して、学習者にデジタル資産を提供しています。学習者は自分の能力をアピールできます。Accredible の機能により、個人はオンラインで資格の管理、シェア、表示ができます。

Accredible とは何ですか?

Accredible は、Automation Anywhere University が個人の検証済みデジタル証明書をホストするために使用しているプラットフォームです。

デジタル証明書に費用はかかりますか?

バッジまたは証明書を取得したすべての Automation Anywhere University 登録ユーザーの Automation Anywhere デジタル バッジおよび証明書の保存、管理、シェアは無料です。

バッジや証明書の取得資格を得たら、バッジや証明書をリクエストする必要はありますか? それとも自動的に送られてきますか?

すべてのバッジと証明書は、Accredible プラットフォームを介してオートメーション・エニウェアによって自動的に発行されます。

バッジ/証明書は、必要な試験に合格した後に発行され、登録されたメール アドレスに 4 時間以内に送信されます。バッジの受け取り方法を記載したメールが learning@automationanywhere.comから届きます。

デジタル バッジ/証明書はオンラインで簡単にシェアできますか?

オートメーション・エニウェアのバッジ/証明書は、LinkedIn、GitHub、E メール、個人 Web サイト、個人ブログでシェアできます。証明書検証リンク ( https://certificates.automationanywhere.comなど) により、Accredible 上で資格とプロフィールを他のユーザーが確認することができます。オートメーション・エニウェア製品/サービスの熟練度を証明するのに最適です。

LinkedIn のプロフィールに自分の資格を追加するにはどうすればよいですか?

Accredible のページに記載の手順に従って、 ご自身の LinkedIn プロフィールに資格を追加してください

資格を PDF でダウンロードして印刷したりオンラインで共有したりすることはできますか?

はい。Accredible.com の オートメーション・エニウェアのページにサインインすれば、資格を選択し、[オプション] セクションの [PDF をダウンロード] をクリックしてダウンロードできます。バッジはソーシャル メディアでシェアできますが、ダウンロードはできません。

バッジを公開したくない場合はどうすればよいですか?

自分の情報は自分で管理でき、プライバシー設定も簡単に行えます。Accredible の オートメーション・エニウェアのページにアクセスしてください。サインインしたら、資格ページにアクセスし、[Options] (オプション) セクションにある [PUBLIC - Change Privacy] (パブリック - プライバシーの変更) リンクで資格のプライバシー設定を変更できます。

証明書/バッジがまだ届いていません。送ってもらえますか? どのくらいかかりますか?

通常の処理では、1 営業日ほどかかる場合があります。4 時間以内にバッジや証明書が届いていない場合は、まず迷惑メール フォルダー内を確認してください。お問い合わせは、AAU お問い合わせページからお送りください。

バッジ/証明書をダウンロードできません。どうすればアクセスできますか?

バッジ/証明書を取得したという通知を受け取ったら、 Automation Anywhere Accredible ページからダウンロードしてください。ダウンロードの問題が解決できない場合は、 お問い合わせページからお問い合わせください。

証明書の氏名が間違っています。どうすれば変更/訂正してもらえますか?

Automation Anywhere Accredible ページにアクセスし、アカウントにサインインしてください。サインインしたら、名前変更のリクエストを送信できます。

費用

オンライン コースの受講料はいくらですか?

RPA の入門オンライン コースと学習トレイルは、無料で受講できます。AAU はまた、すべてのオンライン コースと学習トレイルにアクセスできる 12 ヶ月の学習サブスクリプションプランを提供しています。 学習サブスクリプションのページで詳細をご覧ください。

オートメーション・エニウェアでは、お客様やパートナー様向けに、自由に受講できるバーチャル インストラクター主導型トレーニング (VILT) をご提供しています。インストラクター指導コースの詳細、スケジュール、価格については、 RPA イベントページをご覧ください。また、 認定トレーニング パートナーは、公開のクラス ルームおよびバーチャル ライブ トレーニングを有償で提供しています。

一般的な関心

ログイン パスワードを忘れてしまいました。リセットする方法を教えてください。

ログイン画面で、「パスワードをお忘れの方」リンクをクリックまたは選択してください。このリンクをクリックすると、「アカウント パスワードのリセット」ページが表示されます。E メールを入力すると、パスワード再設定用のリンクが送信されます。

新しい会社に転勤になり、AAU のログインが以前の会社のE メール アドレスになっています。アカウントを移行するにはどうすればよいですか?

このプロセスには 2 つの段階があります。まず、AAU で新しいアカウントを作成する必要があります。ログイン ページで、[アカウントを作成] を選択してください。新しいアカウントが作成され、アクティブになった後、古いアカウントから新しいアカウントにデータを移行することができます。

次に、新しいアカウントが作成されたら、件名を「Request:Account Transfer」とした E メールを次のアドレスまでお送りください。 learning@automationanywhere.com。両方の E メールアドレスが必要です。また、データの転送は 2 営業日以内に行われます。

コース モジュールを完了したにもかかわらず、未完了と表示されています。

モジュールを適切に終了しなかったため、学習管理システム (LMS) にモジュールの完了が記録されていない可能性があります。モジュールを選択し、もう一度実行してください。問題が解決しない場合は、AAU お問い合わせページにて救済チケットを提出してください。

無事にコースを修了しました。上司や人事担当者、あるいは SNS で成果を共有するにはどうすればいいのか。

AAU アカウントにログインし、学習者ダッシュボードの「Achievements」タブを開くと、無事修了した各コースの修了証が表示され、ダウンロードすることができます。

公認トレーニング パートナーのリストはどこで入手できますか?

Automation Anywhere の公認トレーニング パートナーのリストは、 公認トレーニング パートナーのページをご覧ください。

さらに詳しい情報はどこで見ることができますか?

トレーニングや資格取得のためのオンラインコミュニティ A-People にご参加ください。RPA の仲間と協力したり、質問したりできるほか、知識を共有し、ベスト プラクティスについて議論することができます。開発者の方は、 Automation Anywhere 開発者ポータルでも実用的なリソースや情報を入手することができます。

×